素晴らしかったフリー

昨夜の大ちゃんのフリー、素晴らしかったですね。

確かにジャンプはミスが目立ちましたが、スケートの滑らかさや、一人だけ異次元異空間の表現力。大ちゃんの時は時間がとても短く感じられて、もっとずっと観ていたいと思わせます。

全日本選手権2019 高橋大輔ショート

ショートは残念でしたが、みなさんも言ってみえますが、大ちゃんの左足の怪我が、我々が思うよりもひどかったように思われますね。

それを引き算したとしても、大ちゃんの本来の演技ではなかったように、私には感じてしまったんですよね。

全日本選手権2019 高橋大輔フリー

でも、昨夜のフリーは素晴らしかったですね。

ジャンプのミスはありましたが、PGGの世界観が昨季と今季を通して(と言っても、試合数は少ないですけど)一番、完成形に近かったのではないかと感じました。

大ちゃんの演技の時の、心を鷲掴みされる、あの感覚。それが昨夜はありました。

本当に体の中の心と呼ばれる臓器をグッと鷲掴みされているような、そんな感覚です。

素敵な人だな

もう、どうしようもなく、他の選手とは違う次元と空間を感じます。
押し付けがましくない、こちらの自由に感じさせてくれる、それでいながら垢抜けていて、サラッとしていて、その世界に移動する瞬間も分からないほどの瞬間移動をするような。

これで、あと何試合か出場していたら、さらに進化していたであろうPGG。

PGGとPhoenixは今後、アイスショーでたくさん滑ってほしいなと、個人的に思います。

やっぱり大ちゃんの演技は素晴らしい。
大ちゃんを越える人は今後も出てこないような気がします。

いやぁ、本当に昨夜のPGGは私にとって宝物となりました。

大ちゃん、ありがとう。
大ちゃんのファンで本当によかった。
大ちゃんと同じ時代に自分の人生が重なった事を幸せに思います。

えみりん🎵

Follow me!

前の記事

ショーだと思って

次の記事

新葉ちゃんの笑顔